毎年5月3、4日は 福岡市民の祭り 博多どんたく港まつり

お知らせ

「どんたく WITH THE KYUSHU 熊本・大分の復興に向けて」

第55回福岡市民の祭り「博多どんたく港まつり」開催について

 平成28年熊本地震でお亡くなりになられた方々に、謹んで哀悼の意を表するとともに、被災者の皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。

 福岡市民の祭り振興会(会長=礒山誠二:福岡商工会議所会頭)では、第55回福岡市民の祭り「博多どんたく港まつり」の開催の可否について検討いたしました。

 「博多どんたく」は戦後空襲で荒廃した博多の町を、以前のようなにぎわいのある町として復興するため「博多復興祭」として再開され、多くの人出とにぎわいにより、市民に大きな元気と勇気を与えました。

 今回、この「博多どんたく」の精神を踏まえ、九州の一員である私たちがやるべきことは、「自粛」ではなく、祭りを通じての「復興支援」であると考え、「どんたく WITH THE KYUSHU 熊本・大分の復興に向けて」を新たなスローガンとして掲げ、「博多どんたく港まつり」を下記の内容で開催いたします。

 私たち関係者一同も、「安全・安心」を第一に運営ができるようさらに努力してまいりますので、参加されます市民の皆様におかれましても、本主旨をご理解いただき、運営へのご協力をお願い申し上げます。

1.スローガン
 「どんたく WITH THE KYUSHU 熊本・大分の復興に向けて」

◎九州各地からも多数参加される「どんたく」を通じて、地元九州が一体となって被災地である熊本県・大分県を応援するという気持ちをより強くアピールするスローガンです。

2.募金活動の実施
  前夜祭、どんたく広場、本舞台での募金活動の実施

◎募金活動は前夜祭から始め、どんたく期間中、どんたく広場の各拠点・案内所
(7か所)、本舞台(5か所)などで実施いたします。

3.「のぼり旗」によるアピール

◎スローガン「どんたく WITH THE KYUSHU 熊本・大分の復興に向けて」の入った「のぼり旗」を作成し、演舞台やどんたく広場の各拠点に設置します。さらに、希望するどんたく隊にも「のぼり旗」を配布します。

以 上

2016/4/22

博多どんたく港まつり
博多どんたく港まつり